聞き慣れない単位

26-10

オフィス賃貸を利用するときにも聞き慣れない単位を耳にすることがあるでしょう。およそ3.3平方メートルが1坪となんとも中途半端です。

坪単価で表されているので、直接賃料を示すわけではないことを知っておきましょう。事情で選べます。

これだけグローバル化が進めば当然の事になるのでしょう。日本においては独自の文化を形成する期間が長かったので単位も独特のものが残っています。

何坪かが分かれば、掛け合わせることで計算できます。それは坪です。

もちろん坪単価同士で比較がしやすくなることもあります。単位については世界で共通になりつつあります。

キリの感じが好い数量を表さないので、計算をしないといけなくなります。尺であったり、升などもたまに使うことがあります。

たった呼び方が異なるだけならいいですが、1なになにが別の地域では2.5なになにになるとなると非常にややこしくなります。1間と呼ばれる単位があり、1辺が1間の正方形の面積が1坪になるように計算されているようです。

古くから使われる土地の広さなどの単位になります。広さが色いろあると相場を計算するときにわざわざ値を揃える必要がありますが、坪単価で比較すれば簡単に相場を知ることができます。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る